役立つ英語教材

世の中には色々な英語教材があって、どれを使えば効率的に英語学習できるのか、わからないのではないでしょうか。そこで、ここでは英語の参考書を多数執筆している著者が、厳選して、役立つ英語教材を厳選して紹介しています。
なお、ここでは、英会話教材を、「リスニング」などのように「テーマ別」、「英文法」「無料で学習」などのように「目的別」の2つで分類しています。自分の弱点に応じたところを読むといいでしょう。

リスニングの英語教材

リスニングの英語教材は、英語の音声を聞いて、リスニング力を向上させる教材と、聴力を訓練する教材とに大別されます。ただ、聴力を訓練する教材はめっきり見かけなくなりましたので中古で購入するか、リスニング力を向上させる教材で勉強するといいでしょう。

<リスニング力を向上させる教材>
英語の音声を聞いて、リスニング力を上げることができます。普通の英語の音声ではなく、各種の教材によって、色々工夫がされています。どのような工夫がされているのかは、もちろん、それぞれの教材によって違いますが、共通するのは「継続できるように」「効果があるように」と工夫されていることなので、市販の本よりも高価ですが、リスニング向上の効果はあると思います。
なお、特にお勧めなのは、アルクの教材である「ヒアリングマラソン」です。アルクの教材は英語教材の制作・販売で実績があるだけに、なかなかいいです。
ヒアリングマラソンの特集
アルクの通信講座

<聴力を訓練する教材>
日本語と英語の「周波数」などが違うので、日本人には、どうしても聞き取りにくい英語の音があります。そこで、聞き取りにくい音をなくす目的で作成されている教材が、聴力を訓練する教材です。マジックリスニングやバイオリスニングなどがありましたが、どうやら現在は販売されていないようです。

スピーキングの英語教材

スピーキング(話す力)は、英語の基本を固めた後に、実際に外国人と話すのが一番です。ただ、ふつうは外国人の知り合いをつくるのは難しいので英会話学校やオンラインの英会話学校を利用することになると思います。ただ、英会話学校に行く時間がない人もいると思いますので、英会話学校以外の教材を紹介しています。

<スピーキングの教材>
リスニングの力もアップさせることができますし、スピーキングの練習にもなります。ユーキャンの英語教材なので安心して利用できます。
ピンズラー英語の特集

<お勧めの英会話学校>
やはり実績のある英会話学校がお勧めです。
イーオン

英文法の学習(無料)

英語の習得には、どうしてもお金がかかるので、無料のものを最大限に活用したいものです。ここにあるのは、すべて無料です。

<英文法のメール講座(無料)>
「基本にカエル英語の本」の著者による英文法のメール講座です(無料)
英文法のメール講座

<「基本にカエル英語の本」に対応した練習問題>
「基本にカエル英語の本」に対応した無料の文法の問題です。
※)文法の問題

<「ゼロから始める!大人のための中学英語」に対応した練習問題>
「ゼロから始める!大人のための中学英語」は「まとめ」の本で、問題演習が少ないので、練習問題を用意しています。

※)文法の問題

中学英単語の学習(無料)

90日で中学英語の単語850語を覚えることができるメール講座もあります(無料)。やりなおし英語、中学英語の復習を考えている人にいいのではないでしょうか。


※)中学英語の単語を覚えられるメール講座

英文を読む練習(無料)

英文を読む練習ができます。「英文を1文ずつ読もう!」のバックナンバーです。
「英文を1文ずつ読もう!」のバックナンバー

TOIECの英語教材

TOEICは筆記試験ですので、コツを知れば驚くほど点数が伸びることがあります(もちろん、基本的な英語のチカラがあっての話です)。つまり、TOEICに特化した教材で学習する方が効果があるといえます。そこで、TOEICに特化した教材を紹介します。

TOEICの裏技
アルクの通信講座

それ以外の英語教材、資格関連

ここでは、その他の教材を紹介します。

<オンライン上で、英語の力を試す事ができます>
CASEC(キャセック)

<資格の取得を目指すなら!>
ユーキャン
TAC(タック)
がくぶん
ヒューマンアカデミー

<その他(販売終了も含む)>
その他の英語教材

HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ