数冊の英語の入門書を読んでも、わかりにくい!でも……。

◆「基本にカエル英語の本」に寄せられた感想です。

英語が苦手で英語が余り使われない会社に入社したつもりが親会社がアメリカの会社になってしまったのが8年前。昨年まで数冊の入門書を読んだのですが、どうしてもわかりにくかった。そんな時にこの子供用みたいな本に出会いました。子どもにちょっと笑われながらも声を出して読んでみたら「あっ!なるほど」という内容がいつつもありました。この本を読んでから他の本を読むとよりわかるようになった事実はこの本のおかげだと思います。
でも、英語は必要に迫られないと身に付かないことも事実なので、日本はもう少し他の国の人と交流する機会が必要かなと思っているこの頃です。
子どもには、強制ではなきっかけを親としてさりげなく提供できたらいいなと思っているこの頃です。

<本の詳細>
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル1
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル2
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル3
・出版社:スリーエーネットワーク
・著者:石崎秀穂

<Amazon>
Amazonでは「立ち読み」もできます。Amazonの販売ページを見るには以下の写真をクリックしてください。



※)読者の家で撮影された「基本にカエル英語の本」です(一部)。
※)読者の皆様からメールしていただいた内容、ほぼ、そのままの形で公開しています(ほぼ原文です)。ただし、感想・批判などとは関係のない部分をカットしていたり、改行などを入れたりしていることもあります。

他の人の感想も読みましょう!
HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ