文法はとかく難しい!でも……。

◆「基本にカエル英語の本」に寄せられた感想です。

<他の英語の参考書の意見>
文法はとかく難しい表現で書かれていることが多く、そういう本に限って、割りに高名な方が書かれています。しかし、わかりにくいことこの上なく、それにより最初は学習意欲満々ですが、難しく理解しがたい状況になり、中断してしまうという憂き目にあっているのではないでしょうか。この私もそうでした。

<基本にカエル英語の本の意見>
私は、紙で印刷して販売しているころから、ずっとおせわになっております。
そのときもわかりやすく楽しみながら学習できましたが、本になり、イラストがかわいいのでさらに楽しく学習できました。また、今後を楽しみにしています。

<本の詳細>
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル1
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル2
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル3
・出版社:スリーエーネットワーク
・著者:石崎秀穂

<Amazon>
Amazonでは「立ち読み」もできます。Amazonの販売ページを見るには以下の写真をクリックしてください。



※)読者の家で撮影された「基本にカエル英語の本」です(一部)。
※)読者の皆様からメールしていただいた内容、ほぼ、そのままの形で公開しています(ほぼ原文です)。ただし、感想・批判などとは関係のない部分をカットしていたり、改行などを入れたりしていることもあります。

他の人の感想も読みましょう!
HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ