もう一回やり直そうと手にした英語の本

◆「基本にカエル英語の本」に寄せられた感想です。

石崎先生ありがとうございました!
何が?
私は52歳なんですが、今まで、何となく英語に触れ、旅行ぐらいなら英語も使えるんです。
でも、やはりなんと無くでした。娘がカナダに留学する事となり、帰国時は英語で喧嘩しようと約束。
そこで、もう一回やり直そうと手にしたのが先生の本だったのです。
基本にカエル英語の本です。
あと、眺めてわかる本も購入しましたよ!
ちょっと、前振りが長くなったのですが、感謝というのは、英語が面白いということに気づいたことなのです。
今や、英文をみると構文を考え、何が、どうしたの、誰が、どのように、などなど全部バラバラにして楽しんでます。
そして、それによって読むスピードが早くなりました。
CNNとかのウェッブサイトも、何か楽しんでます。
これは、これを略してるんだな!とか。
ただ、知らない単語は当然、知らない。
なので、とりあえず時事英単語のお勉強開始しました。
ここで、52歳という壁が記憶を邪魔するのですがとりあえず、繰り返すことで頑張ってます。
リクエストなんですが、当然、文語と口語は違いますよね。しゃべる人によっても違うから、例えば黒人の方の英語、英国人の英語その辺り難しいと思いますが、口語版の英語の本、石崎先生が書くと面白いだろうなと、勝手にお願いしておきます。
益々のご発展をお祈り致します。
そして、次は英文でレターを書けるように頑張ります!
ありがとうございました!

<本の詳細>
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル1
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル2
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル3
・出版社:スリーエーネットワーク
・著者:石崎秀穂

<Amazon>
Amazonでは「立ち読み」もできます。Amazonの販売ページを見るには以下の写真をクリックしてください。



※)読者の家で撮影された「基本にカエル英語の本」です(一部)。
※)読者の皆様からメールしていただいた内容、ほぼ、そのままの形で公開しています(ほぼ原文です)。ただし、感想・批判などとは関係のない部分をカットしていたり、改行などを入れたりしていることもあります。

他の人の感想も読みましょう!
HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ