こういう切り口の英語の本は初めてでびっくりしました

★「眺めてわかる英語の本(あさ出版)」の読者の感想です。

眺めてわかる英語の本を購入しました。
こういう切り口の英語の本は初めてでびっくりしました。

一回読んで内容は理解できましたが、5回繰り返し読みました。そうしたら一回目では気づかなかった事もかなりあることが分かりました。

今まで断片的だった英文法の知識がお陰様でつながってきた感じがしました。今までイングリッシュアドベンチャーのドリッピー、コインの冒険、追跡を音読していました、何となく分かったつもりで読んでいましたが、この本を読んで自分の英文法の知識のあやふやさに気づきました。やっぱり英語の本を読むためには英文法は必要不可欠だと痛感しました。

できれば眺めてわかる英語の本の続編を希望します。この本でまだ取り扱っていない内容を同じ切り口で理解したいです。それにしてもこのような本が私の学生時代にあればもう少し英語が得意になれたのにと思います。でも、社会人になってからでも英語を始めたおかげでこの本を読むことができたことに感謝します。ありがとうございました。

<本の詳細>
・タイトル:1日1分!眺めてわかる英語の本
・出版社:あさ出版
・著者:石崎秀穂

<Amazon>
Amazonでは「立ち読み」もできます。Amazonの販売ページを見るには以下の写真をクリックしてください。


眺めてわかる英語の本

※)読者の皆様からメールしていただいた内容、ほぼ、そのままの形で公開しています(ほぼ原文です)。ただし、感想・批判などとは関係のない部分をカットしていたり、改行などを入れたりしていることもあります。

HMBの英語の参考書の感想
HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ