やりなおし英語

どのような参考書なのか、ケロ蔵とピョン太郎に紹介して貰いましょう。

オラ、ケロ蔵だぞぉ〜
「基本にカエル英語の本」はオラたちが活躍している本だぞぉ〜
……
あと、何を言えばいいのか、わからなくなったぞぉ〜
ケロ蔵君、登場人物や本の内容を紹介すればいいんだよ。
そうだったぞぉ!
説明するぞぉ!

スポンサード リンク


登場人物

1.ケロ蔵
マイペースなカエル。野球をするとき、「バット」を持たないといけないのに「長ネギ」を、「ボール」を持たないといけないのに「トマト」を持つような天然ボケな側面もある。「……だぞぉ〜」という口癖がある。



2、ピョン太郎
カエル王国で人気のカエル。成績優秀、スポーツ万能。



それにしても、オラ、お腹が減ったぞぉ〜
ケロ蔵君、まだ、どのような本なのか、説明していないじゃないか。
説明するまでは、ご飯を食べたらダメだよ。
うーん。
オラ、お腹が減ったから、「基本にカエル英語の本」を置いておくぞぉ〜
みんな、立ち読みするといいぞぉ〜
あっ!ケロ蔵君!
行っちゃったよ……
というわけで、このページが完成するまで、Amazonのなか見検で、立ち読みしてみてね!どのような本なのかわかるよ!

本の内容

どのような本なのか、気になれば、以下のページを見て下さいね。

基本にカエル英語の本〜英文法入門編レベル1  
※)3部シリーズです。
基本にカエル英語の本〜レベル1
基本にカエル英語の本〜レベル2
基本にカエル英語の本〜レベル3

石崎秀穂の著書のトップページ